岩手県盛岡市 糖尿病専門医のいるクリニック

SGLT2阻害薬について

●糖吸収・排泄調整系

【作用・働き】

「SGLT2阻害薬」とよばれるタンパク質を介して吸収されるタイプの糖に対して作用し、過剰な糖を尿と一緒に体外へ排出するお薬です。

【対象】(よく効く人)

2型糖尿病で肥満体型の人によく効きます。

【注意点】

・尿中にブドウ糖が多く排泄されるため、脱水症状を起こす可能性があります。
・尿路感染や性器感染リスクが高くなります。

院長からの一言

SGLT2阻害薬は最近の大規模臨床試験で、心血管死を減らすことが示されました。また、血糖を下げる働きだけではなく、体重を減らしたり、血圧やコレステロールを改善したり、腎保護作用、 脂肪肝の改善作用など多くの働きがあることが分かってきました。

病態に合わせてお薬を処方します いしい内科・糖尿病クリニック
inserted by FC2 system